LIFE SHIFT

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十歳の原点~LIFE SHIFT~

社会人大学院生の日記。新たな働き方を模索中。

自分の送別会は苦痛だ

f:id:chai-chan:20160324224401j:plain

職場で人事異動の内示が出て、いよいよ私の退職についても公然の事実となった。親しかった同僚からいくつか送別会のお誘いをいただいたけれど、所属する職場関係の(絶対に出席しなければならない)送別会以外は、お断りしてしまった。

お世話になった人に直接お礼を伝えたい気持ちはある。飲み会の場も好きだ。でも、自分の送別会は、どうにも耐えられそうにない。寂しいだけならまだいいのだけれど、耐えがたいのは、とうに乗り越えたはずの悩みに、自分が手放したものに、再び否応なく向き合わなければならないからだ。そのときの苦しみが色褪せることなく毎回よみがえってきて、胸をえぐられるような思いがする。新たな道に進もうとする自分を、過去の自分が後ろから引っ張っているような感じ。

お誘いを断るのは本当に子どもっぽいし、せっかく開いてくれるんだから可能な限り出席するのが社会人としての振る舞いだと分かっている。物事にはケジメというものがあって、辛い思いを引きずってでも一人一人にお別れを伝えて、はじめて次の道に進めるものなのかもしれない。それでも、できることなら最後までいつも通りの日常を過ごして、跡を濁さずひっそりと職場を出たいと思ってしまう。今はとにかく、残る送別会を指折り数えながら、じっと3月31日を待っている。

 

広告を非表示にする